富士通

FUJITSU MetaArc Marketplace

close

アプリはつくらないで、つくる時代!?
低コストでスピーディーなモバイルアプリ開発とは?

ビジネスを取り巻く環境が大きく変化する中、モバイルアプリのニーズはかつてないほど高まっています。最近ではアプリ単体の開発だけではなく、社内システムとの連携など要件も複雑化しています。モバイルアプリ開発のノウハウ不足や、最新技術に精通した人材の確保といった課題を抱え、開発をアウトソーシングしている企業も多いのはないでしょうか?
そのような状況の中、注目を集めているのがモバイルアプリ開発をサポートするツールです。例えば、フロントエンド開発は、モバイルアプリの開発に最適なWeb標準技術「HTML5」を利用、バックエンド開発はサーバー機能を提供するツールの利用など、様々な組み合わせにより低コストでスピーディーなモバイルアプリ開発を実現することができるのです。
ここでは、開発者が今知っておきたいモバイルアプリ開発の最新動向と、モバイルアプリ開発をサポートする商品をご紹介します。

モバイルアプリ開発最前線

モバイルアプリ開発の技術面およびビジネス面での最新動向と課題を、開発経験豊富なアシアル株式会社、株式会社ジェナが語ります。

モバイルアプリ開発をサポートするICTツールはこちら!

フロントエンド開発

iOS・Android向けネイティブアプリ開発Monaca

ご提供価格 年額 70,000 円~
提供元 アシアル株式会社

HTML5で、iOS・Android向けネイティブアプリ開発

Monacaは20万人の開発者が使う国産のHTML5モバイルアプリ開発プラットフォームです。Web標準言語でiOS・Android向けネイティブアプリの同時開発を実現します。

【BaaS@rakuzaと連携】または【MobileSUITEと連携】

導入メリット
  • iOS、Android向けネイティブアプリをワンソースで開発
  • 必要なものは全てクラウドに! Mac不要のアプリ開発環境
  • 日本語ドキュメント、サンプルコード、ヘルプデスクなど充実した技術サポート

バックエンド開発

スマホアプリ開発バックエンドツールBaaS@rakuza

ご提供価格 月額 10,000 円~
提供元 ピープルソフトウェア株式会社

サーバ機能の開発不要!スマホアプリ開発バックエンドツール

スマートフォン向けのWebアプリケーションが必要とする、サーバー側の様々な機能を提供するクラウドサービスです。また「BaaS@rakuza」が提供しているSDKやAPIを使えば、フロントアプリの開発も短期間かつ低コストで構築することができます。

【Monacaと連携】

導入メリット
  • サーバー不要なため「安価に」構築
  • 開発工数の削減で「短期間で」サービスイン
  • サービス業向けアプリで必要となる機能を提供
「BaaS@rakuza」で制作されたスマホアプリ10例を掲載した「活用事例集」をダウンロードいただけます。

モバイル活用基盤FUJITSU Cloud Service MobileSUITE

ご提供価格 月額 300円/ID~
提供元 富士通株式会社

業務システムを「簡単」にモバイル対応し、「安心」「便利」な管理/利用環境を提供

  • 最大50%のアプリ開発工数を削減! 手組み開発と比較して開発工数を大幅に削減
  • 端末/アプリ/コンテンツを一元管理! スマートデバイスの導入や管理、運用するうえで必要となる情報を一元管理
  • スモールスタートで気軽に導入! クラウド型サービスによりスピーディーかつ低コストで導入

【Monacaと連携】

導入メリット
  • モバイル導入におけるコスト削減/市場変化にあわせたスピード経営を実現
  • アプリや業務システム連携の開発、運用効率化
  • スマートデバイス・コンテンツ・アプリの管理、運用負荷軽減

(注)記載されている会社名、商品名は各社様の登録商標です。
(注)掲載の内容は取材時の情報です。

公開日:2017年11月8日

ページトップ

公式SNSアカウント

ソーシャルメディアでシェアする

  • facebook
  • google+
  • twitter

お気軽にご相談ください

WEB:
お問い合わせフォーム
TEL:
0120-933-200

富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

Copyright 1994 - 2018 FUJITSU