富士通

FUJITSU MetaArc Marketplace

close

働き方改革 3つのポイントとは?

情報共有や管理業務を高速化/長時間労働の抑止でコスト削減

資料ダウンロード

こんなことで困っていませんか?

残業規制でますます
時間が足りない

いつも会議で
苦労している

情報が多すぎて
管理しきれない

企業はどんな働き方改革の施策を行っているのでしょうか?

少子高齢化に対し、「人手の確保」「労働生産性の向上」を目的に現在取り組みが展開されている働き方改革。実際の業務と照らし合わせて施策を検討してみると、業務量は変わらないのにどのように業務の見直しをすればいいのか、悩んでいる管理者も多いのではないでしょうか。
多くの企業で取り組まれている施策は、「長時間労働の是正(38.3%)」、「柔軟な労働時間制度導入(30.1%)」「仕事の見える化、情報共有の仕組みづくり(28.5%)」(注) で、ICTの利活用も労働生産性につながっていると考えられます。

(注)出典:総務省『ICT 利活用と社会的課題解決に関する調査研究≪調査報告書≫』三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング株式会社、2017年3月、52ページ

働き方改革として取り組んでいる施策(複数回答)(n=2, 803)

本ページでは、「働き方改革を始めるにあたってのポイント」を整理してみました。成果が出せる業務効率化のヒントにお役立てください。

こんなことで困っていませんか?

残業規制でますます時間が足りない!仕事が終わらない!

長時間労働の規制が始まった今、業務量は変わらないのに、どうにか時間内に業務を終わらせようと試行錯誤している方も多いのではないでしょうか。
ところが、「そもそも日頃使っている業務アプリが遅い!」「表計算ソフトでの大量データの作業や共有は時間がかかる!」と感じるのはよくあることです。
残業規制に対応しつつも、これまでと同じ業務を限られた人数でラクに効率的に行うことができたらよいと思いませんか。
限られた時間を有効活用するために、思い切って非効率な業務アプリを見直すことも1つの解決方法です。

会議の課題「資料が多すぎ」「決まらない」「また持ち越し」と三重苦!

「会議」と聞いて皆さんはどのようなイメージを思い浮かべますか。
「重要な会議ほど資料が増えてしまい、その準備に時間がかかってしまう」
「資料の報告で終わって肝心のディスカッションまでたどり着かない」
「様々な意見に対応できる資料をすぐには提示できない」
「挙げ句の果てには時間がなくなり、持ち越しになってしまう」
数え出したら切りがないほど、会議の課題は多そうです。
会議において大切なのは「判断」「指示」「意思決定」のプロセスを迅速に進めるための「準備」と「環境」です。
ムダな会議を見直し、プロジェクト全体のスピードアップが図れる会議へシフトすることで、円滑なコミュニケーションや共通認識を生み出し、業務を進められます。

複数のアプリで情報管理。でも扱うデータが散在しすぎて、もう限界!

すべての情報がネットワークでつながり、多種多様なデータが簡単にやり取りされる一方で、複雑な情報管理に頭を悩ませていませんか。
「毎日膨大なメールに埋もれて重要な情報を見落としてしまう」
「クイックに対応しないといけないけれど、データがどこにあるのかわからない」
「情報のやり取りが社内と社外とで異なるので、複雑な業務になっている」
ICTが進むことで、データ作成からコミュニケーションまですぐに簡単に行えるようになった反面、日常的に利用する業務アプリも増えてきました。
さらに、業務アプリのリプレース時には費用がかさむことも、忘れてはいけないポイントです。
複数の業務アプリをまとめることで、業務も管理もコストの負担もラクになります。使い慣れた表計算ソフトと同じくらい日常的に使える業務アプリで一括管理をしてみましょう。

情報共有や管理業務にお困りなら・・・

これまでメールとExcelでなんとかやってきたけれど、最近限界を感じていませんか? そんな方におすすめなのが「Pleasanter on FUJITSU Cloud Service」です。3つの「すばやさ」で業務にかかる時間と手間を省いて、仕事とビジネスをスピードアップを図り、マネージメントの快適化をサポートします。

おすすめ商品Pleasanter on FUJITSU Cloud Service 【無料トライアルキャンペーン実施中】

「Pleasanter」は、顧客管理や案件管理の業務アプリをノンプログラミングで開発する国産オープンソースのWebデータベースです。顧客・案件管理をおどろきのスピードで実現!長時間労働を抑止します。これまでエクセルやメールで行っていた管理業務をWebブラウザで一元管理することで、社内の情報共有をスムーズに行えます。また、独自開発のUIエンジン搭載により、ストレスなく動作する高速化を実現。快適なパフォーマンスで業務効率化を促し、長時間労働の抑止に貢献します。商品詳細はこちら

ページトップ

公式SNSアカウント

ソーシャルメディアでシェアする

  • facebook
  • google+
  • twitter

お気軽にご相談ください

WEB:
お問い合わせフォーム
TEL:
0120-933-200

富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

Copyright 1994 - 2018 FUJITSU