富士通

FUJITSU MetaArc Marketplace

close

運用手順書に従って人手で行っていた運用作業を自動化

FUJITSU Software Systemwalker Runbook Automation

お気に入りに追加

お気軽にご相談ください

  • ソフトウェア(K5検証済み)

OS/ミドルウェアに対する操作だけでなく人が行う確認・判断作業も含めて「自動運用プロセス(運用フロー)」としてシステムに登録することで、運用作業を自動化することができます。

販売元 富士通株式会社
提供元 富士通株式会社
販売タイプ マーケットプレイスで購入相談可能
支払種別 一括

本商品は購入相談受付後、担当者より詳細確認の上、正式にお見積をご提示いたします。商品仕様および注文方法(書面)につきましても担当者より個別にご案内いたします。

  • 概要
  • 購入方法
概要

データセンターで発生するイベントにあわせ、登録された自動運用プロセス(たとえばサーバ設置作業やシステムの監視作業などの運用作業)が自動実行され、センター運用の負荷を軽減することができます。

詳しくはこちら

特長

  • センター運用の作業負荷を軽減

    サーバ/OS/ミドルウェアなどに対する操作(電源制御やファイル転送、サービスの起動・停止など)だけでなく、人が行う確認や判断も含めた「自動運用プロセス(運用フロー)」を作成できます。作成した「自動運用プロセス」を実行することで、運用作業を自動化でき、運用の作業負荷を軽減できます。

  • クラウドや大規模環境にも対応

    「自動運用プロセス」は、CMDB(注1)との連携により、センターの物理環境や仮想環境を意識せずに作成できます。センターに物理サーバや仮想サーバを追加しても「自動運用プロセス」を手直しせずに運用できます。

    (注1)CMDB:構成管理データベース(Configuration Management Database)

  • 「自動運用プロセス」化による運用品質の向上

    「自動運用プロセス」を利用することで、属人化していた作業を標準化します。これにより、作業の属人化を排除し、運用品質を向上させることができます。また、カレンダスケジュールにより月間の運用スケジュールの自動化もできます。スケジュール運用による確実な実行と、お客様の運用要件にあった柔軟な運用が可能です。

対応OS

対応OSは「Systemwalker Runbook Automation 動作環境」をご確認ください。

価格

価格情報は、「Systemwalker Runbook Automation 価格」をご確認ください。

購入方法

ご購入までの流れ

STEP1

「FUJITSU MetaArc Marketplace」への新規会員登録
「FUJITSU MetaArc Marketplace」からご注文いただく場合、新規会員登録が必要です。
会員登録がお済みの場合は、会員ログインいただけますようお願いします。
新規登録がお済みでない場合は「新規会員登録する」から会員登録をお願いいたします。

STEP2

「FUJITSU MetaArc Marketplace」からの見積/購入相談
「購入相談」から詳細を希望するサービスを選択、必要情報の追記など画面項目に従い申請ください。

STEP3

詳細ヒアリングのご連絡
購入相談受付後、見積回答に必要な詳細をお伺いするため、担当者よりご連絡させていただきます。(電話/e-mail)

STEP4

見積回答のご連絡
お伺いした詳細を踏まえた見積前提条件およびお見積を担当者より回答いたします。
また、本商品の契約書式やサービス仕様、ご注文方法についても合わせてご案内いたします。

ご留意事項

  • 操作に関するご不明点、お見積回答をお急ぎの場合など、本画面右下のお問合せフォームよりご連絡ください。
    購入相談申込済の場合は、見積番号も合わせてお知らせください。
  • お見積回答は、お客様のご要望期日にお応えしかねる場合がございます
  • 見積前提条件が変更となる場合は、お見積内容も変更となります。お見積回答した担当者まで、再度お問合せください。

ページトップ

公式SNSアカウント

ソーシャルメディアでシェアする

  • facebook
  • google+
  • twitter

お気軽にご相談ください

WEB:
お問い合わせフォーム
TEL:
0120-933-200

富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

Copyright 1994 - 2017 FUJITSU