富士通

FUJITSU MetaArc Marketplace

close

セキュリティと業務効率UPをワンストップで提供する認証プラットフォーム

PassLogic(ソフトウェア&サポート購入型)

お気に入りに追加

お気軽にご相談ください

企業・団体が利用する業務システムへの認証に、パスロジック方式によるトークンレス・ワンタイムパスワードを導入し、認証強化するために開発された認証システム製品です。
トークンレス・ワンタイムパスワード以外の認証ニーズにも対応するため、ハードウェアトークンやソフトウェアトークンを利用したワンタイムパスワード認証やクライアント証明書及びCookieを利用した端末認証の他、WindowsOSへの認証も備えております。

  • ソフトウェア

177,600 円~(20ID)

(注)年間保守サポート費用除く

販売元 パスロジ株式会社
提供元 パスロジ株式会社
販売タイプ マーケットプレイスでご注文可能
支払種別 年額前払​

ソフトウェアのみのご提供となるため、お客様ご自身または構築事業社様にてFUJITSU Cloud Service for OSS 上の仮想サーバー(OSを含む環境)をご用意いただく必要がございます。
構築事業社様へ構築・検証の依頼を検討されている場合は専用の窓口をご紹介いたしますのでお申し込み手続き時にその旨をご記載ください。
本ページから既にPassLogicをご注文済みのお客様で、さらにライセンスを追加される場合は、別途ご連絡ください。

  • 概要
  • 価格
  • 購入方法
  • 無料トライアル
概要

「PassLogic」は、トークンレス・ワンタイムパスワードをはじめ、さまざまな認証方式による「認証」、クラウドサービスや社内ネットワーク上のサービスに対応する「シングルサインオン」、「Active Directory」や「LDAP」などとの「ID同期」、業務内容や役職などによりアクセス可能なシステムを振り分ける「アクセスコントロール」の機能をワンストップで提供する認証システムです。

こんな企業にオススメ

テレワーク環境における認証のセキュリティを強化したい

2要素認証を導入しセキュリティを強化したい

社内の認証ニーズにワンストップで対応する認証環境を構築したい

詳しくはこちら

特長

  • 様々な認証方式をPassLogic1台でご提供

    トークンレス・ワンタイムパスワードをはじめ、ハードウェアトークンやソフトウェアトークンを利用したワンタイムパスワードやWindows端末自体への認証機能の他、クライアント証明書及びCookieを利用した端末認証をご利用いただけます。

  • 2要素認証により、強固なセキュリティ環境をご提供

    上記認証方式に加え、クライアント証明書やCookie、PINを効果的に組み合わせることで2要素認証をご利用いただけます。

  • 安心・安全な国内開発

    100%国内の自社で開発している製品になります。サポートの対応についても社内の開発部門が担当しております。

トークンレス・ワンタイムパスワード

PassLogicは、パスロジック方式により、ハードウェアトークンなどのOTP生成用の認証用機器がなくても、ログインする端末のみで認証を行う「トークンレス・ワンタイムパスワード」を実現しました。

パスロジック方式とは、数字が記されたマス目状の表(乱数表)から、マスの”位置”と“順番”(パターン)に沿って、文字を抜き出してパスワードを判読する方式です。「マスの位置を覚えるだけ」なので誰でも簡単に使いはじめることができます。 ログインのたびに乱数表に記された数字がすべて刷新されるので、パターン通りに数字を抜き出せば、パスワードが毎回新しいものに変わる仕組みです。

動画

「トークンレス・ワンタイムパスワード」を動画で解説

 

ご利用お申し込み方法について

ソフトウェアのみのご提供となるため、お客様または構築事業社様にてFUJITSU Cloud Service for OSS 上の仮想サーバー(OSを含む環境)をご用意いただく必要がございます。
お客様ご自身で構築・検証をされる場合はこのままお申し込み手続きへと進んでください。
構築事業社様へ構築・検証の依頼を検討されている場合は専用の窓口をご紹介いたしますのでお申し込み手続き時にその旨をご記載ください。

対応プラットフォーム

本ソフトウェアは以下のプラットフォーム上で動作します。

  • FUJITSU Cloud Service for OSS IaaS

PassLogicはLinuxOS上で動作するソフトウェアになります。次のOS環境をご用意ください。

  • Red Hat Enterprise Linux7.1以降 x86_64
  • CentOS 7.1以降 x86_64

(注)Red Hat Enterprise Linux 8.xは未対応

価格

価格表

ご利用ID数商品名ID数価格
(円、税抜き)
料金
区分
ソフトウェア
基本
(いずれか1つ)
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 20ID
20ID 177,600 一括
(前払)
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 50ID
50ID 396,000
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 100ID
100ID 720,000
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 150ID
150ID 1,017,000
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 200ID
200ID 1,296,000
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 250ID
250ID 1,560,000
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 300ID
300ID 1,815,000
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 350ID
350ID 2,061,500
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 400ID
400ID 2,304,000
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 450ID
450ID 2,533,500
PassLogicエンタープライズエディション
ソフトウェア 500ID
500ID 2,760,000
サポート
基本
(いずれか1つ)
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 20ID
20ID 35,520 年額
(前払)
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 50ID
50ID 79,200
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 100ID
100ID 144,000
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 150ID
150ID 203,400
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 200ID
200ID 259,200
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 250ID
250ID 312,000
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 300ID
300ID 363,000
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 350ID
350ID 412,300
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 400ID
400ID 460,800
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 450ID
450ID 506,700
PassLogicエンタープライズエディション
年間保守サポート費用 500ID
500ID 552,000

価格につきましては、標準サポート一体型の【サブスクリプション型】もご参照ください。

価格表について

  • 初年度は、ソフトウェアと年間保守サポートのご購入が必要です。次年度以降、継続してご利用いただくには年間保守サポートのご購入が必要です。
  • 価格表の「ユーザーID」が、登録可能なID数の上限値です。PassLogic認証サーバーに登録するユーザーID数に応じて、ライセンスをご選択ください(同時接続数ではありません)。
  • ライセンスを追加する場合は、追加前のID数と、追加後のID数の差額で、ソフトウェアをアップグレードできます(年間保守サポートについては、差額費用から残り利用月数に応じて月割りで算出いたします)。
  • 本ページから既にPassLogicをご注文済みのお客様で、さらにライセンスを追加される場合は、別途ご連絡ください。
  • 差額でアップグレードできるライセンス体系のため、どのタイミングで追加してもボリュームディスカウントが適用されます。
  • ライセンスの有効開始日は、納入月の翌月1日が起算日となります。ライセンス(ID)追加時も、同様の考え方となります。
  • ソフトウェア費用に、サーバーOSの費用は含みません。
  • 製品販売終了(EoS)から5年間、バグ修正を含むアップデート、対応策、またはパッチを提供いたします。
  • 本ライセンスは、ライセンスを受ける個社向けのライセンスです。レンタルやリース、サービスとしての提供はできません。これらの提供形態を希望される場合はパスロジまでお問い合わせください。
購入方法
購入方法

ご購入までの流れ

STEP1

「FUJITSU MetaArc Marketplace」への新規会員登録
「FUJITSU MetaArc Marketplace」からご注文いただく場合、新規会員登録が必要です。
新規登録がお済みでない場合は「新規会員登録する」から会員登録をお願いいたします。

STEP2

「FUJITSU MetaArc Marketplace」で概算見積
ご注文前に概算見積(料金シミュレーション)をご確認いただけます。
本ページの「見積・購入手続きに進む」ボタンを押下いただき、数量をご入力の上、「見積書作成・保存」ボタンを押下ください。

STEP3

「FUJITSU MetaArc Marketplace」で注文
本ページの「見積・購入手続きに進む」ボタンを押下し、ご注文ください。
なお、すでに概算見積をお取りいただいている場合は、そのお見積の内容でご注文できます。
本ページから既にPassLogicをご注文済みのお客様で、さらにライセンスを追加される場合は、別途ご連絡ください。

STEP4

ご購入申込書の記入
ご購入申込書をお客様のe-mail宛に送付いたしますので必要事項をご記入の上、返送ください。
(ご購入申込書返送から納品までは5営業日程度を見込んでおります)

ソフトウェアのみのご提供となるため、お客様または構築事業社様にてFUJITSU Cloud Service for OSS 上の仮想サーバー(OSを含む環境)をご用意いただく必要がございます。構築事業社様へ構築の依頼を検討される場合は専用の窓口をご紹介いたしますのでお申し込み手続き時にその旨をご連絡ください。

STEP5

納期回答
購入申込書を返送いただきましたe-mail宛に納期の回答を行います。

STEP6

納品
ご利用に必要な情報(ソフトウェアプログラム・ライセンスファイル・ライセンス購入証書・ライセンス規約・納品物についての大事なお知らせ)をご購入申込書記載の納品先e-mail宛に送付いたします。

無料トライアル

無料トライアル ご利用までの流れ

STEP1

FUJITSU MetaArc Marketplace」への新規会員登録
「FUJITSU MetaArc Marketplace」からお申込みいただく場合、会員登録が必要です。
新規登録がお済みでない場合は「会員登録」から会員登録をお願いいたします。

STEP2

「PassLogic(パスロジック) 30日間無料トライアル」申込み
本ページの「無料トライアルを申し込む」からお申込みください。
(注)トライアル利用に関する条件は、【無料トライアルを申し込む】ボタンを押した後に表示される「商品確認・数量変更」ページの下部にあります。お申込み前にご確認ください。

ソフトウェアのみのご提供となるため、お客様または構築事業社様にてFUJITSU Cloud Service for OSS 上の仮想サーバー(OSを含む環境)をご用意いただく必要がございます。構築事業社様へ構築の依頼を検討される場合は専用の窓口をご紹介いたしますのでお申し込み手続き時にその旨をご連絡ください。

STEP3

お客様情報の入力
トライアルサービス利用申込書を送付いたします。必要な内容をご記入の上、ご返送ください。
利用開始日は、お申込み日より5営業日以降をご指定ください。

STEP4

サービス利用開始
トライアルを利用するためのソフトウェアパッケージとライセンスファイルをご連絡いたします。

STEP5

ヒアリング
トライアル期間中、本サービスに関するヒアリングのためご連絡させていただく場合がございます。

ページトップ

公式SNSアカウント

ソーシャルメディアでシェアする

  • facebook
  • twitter

お気軽にご相談ください

WEB:
お問い合わせフォーム
TEL:
0120-933-200

富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

Copyright 1994 - 2020 FUJITSU